ページ

アーモンド風味のマドレーヌ


マドレーヌに ちょっとだけ アーモンド(粉)を混ぜてみました。

バター 200㌘ 卵4個 砂糖 160㌘ 粉類 小麦粉 150㌘ コーンスターチ 50㌘
アーモンド 50㌘ ベーキングパウダー 小さじ 1/2

アーモンドを入れたので レモンは省略して バニラだけ。

アーモンドが入っているせいか 一個でけっこうお腹がいっぱいになって
ばくばく食べない。
うちの3人の子供達は あっというまに食べちゃうので これは とてもいいです。

ミートパイ風 エンパナーダ

今日のエンパナーダ
ちょっと ミートパイ風に挽肉で作りました。
単に 余ったミートソースを冷凍しておいたのを使っただけ。
とにかく 何でもパン生地にくるんじゃうと 子供達は大喜びします。
何かが入っている おまんじゅう型食べ物って やっぱり うれしいですよね。

銀座の木村屋のあんぱんが食べたい 今日この頃でございます。



今日のメニューは ちょっと辛めのポテト をつけました。

ロース肉のエンパナーダ

チョコレート マドレーヌ


チョコレート入りのマドレーヌです。
ココアを生地にまぜて それから 切り刻んだブラック味のチョコも少し入れて
それから オレンジピールもいれました。

オレンジ 大好きなんです。

昔 東中野に住んでいて
そこは 新宿にも近いのにけっこうしょぼい地域で
でも スペイン映画が 安く借りられる貸しビデオ屋があって
ポレポレ座という妹尾河童氏もたまに講演したりする小さな喫茶店があって
そこで インカコーラなんて ほんもののコーラが飲める。
そして パオという カレーの食べられるテントのレストラン。
そんな素敵な東中野にある いかにもダウンタウンの菓子職人の店と言えど
一坪くらいのところに 和菓子と洋菓子とごっちゃに売っている店で
オレンジピール入りのおいしいチョコが売っていました。
今もあるのかなー。
あの文化出版局のミセス と言う雑誌でも 紹介されて と 入り口に書いている。
その関係か 新宿の服飾関係の専門学校の卒業式の時は
プレゼントに利用され 卒業のシーズンは ひたすら忙しそうに働いているおっちゃ。

あの東中野の匂いのする オレンジピール。

オレンジピールとチョコって 素敵な組み合わせ。

うずまき猫の見つけ方 




一年くらい前に このど田舎におしゃれなパン屋さんができました。
壁がオレンジ色で 制服もおしゃれな パン屋さん。
さっそく行って シナモンロールみたいな形で
干し果物がたくさん入ったパンを買いました。
最初はたーーーくさん オレンジピールのおいしいのが入っていたので
母もわたしも大喜びで ほぼ毎日 買っていました。
ところが 突然 干しぶどうだけに。
オレンジピールのおいしいのって けっこう高いから
採算があわなかったのかも。

それで 自分で作り出したのが これ。
ほぼ ブリオッシュ生地で作ります。
生地をめんぼうで 大きく広げて 
溶かしバターを塗り シナモンシュガーをさっと全体にかけて
その上に
クルミ・レーズン・オレンジピール等を小さく切ったのを
広げます。

巻きずしみたいに
つまり ロールケーキみたいに
ぐるぐると巻いて 輪切りにして 切り口を上にして
鉄板にならべ
発酵した後 中火のオーブンで約二十分。


クルミのかわりに松の実でも おいしい。

うずまき猫もきっと好き。

きっと きっと 食べに来る。

オレンジピール入りシナモンロール。