ページ

アセルガ

アセルガはビタミンB、Cが豊富。 
スペインでは ほうれん草より アセルガのほうがよく食べられます。
日本名 福寿草 鹿児島県では食べているらしい。
おひたしとか おみそ汁の具にしてもおいしいと思う。
スペインではジャガイモと一緒に塩ゆでした後 お湯をきり ニンニクをオリーブオイルで炒めた物を あえて頂いたり トマトソースであえたりします。 Posted by Picasa

カソルラのオリーブオイル


カソルラのオリーブオイルはおいしい。
スペイン各地でオリーブは作られているが ハエンの オリーブが最高と言われています。 バレンシア バルセロナは 少し湿気が多いので 第一級品はできないらしい。 イタリア製のオリーブを買って 注意深く見ると なかには made in Italy ではなく packed in Italyとなっているものがありますが それはたいていバレンシア産のオリーブオイルだそうです。 トーストにかけるだけでもすごくおいしい朝ご飯です。

ピーマンを干す


カソルラのたいていの家の窓際には 畑で取れた ピーマンを干しています。 秋から冬。
大きめのピーマンの時期は終わって 今はちいさな 唐辛子のようなピーマンがほしています。
これは小さく切ってスープやガチャミーガとよばれるすいとんのようなものに入れます。

ピスト・マンチェーゴ



ピスト・マンチェーゴは オリーブオイルでニンニクを炒め タマネギ ズッキーニ ピーマン を炒め煮にし トマトソースであえて頂きます。 サイコロの形に切ったポテト・フライを添えて。
ラタトーイユにもちょっと似ていますね。
ポテトの替わりに ピラフやパスタを添えてもおいしいです。

ピンクの梨 見つけた。


ピンクの梨
なんだかとってもきれいで思わず買ってしまった。
五年住んで初めて見た。
お店の人も三十年で初めて見た だって。
新種かな?
それとも他の地域の物?
スペインの中でも結構ガリシアとアンダルシアとで違うから。 
味見はまだです。
三日おいてからの方がいいと言われたので。
楽しみ。


スペインでは良くお豆を食べます。 写真はよく食べるお豆 ベスト3。
上が白インゲン 左がガルバンソ(ひよこ豆) 右がレンズ豆です。
食材という視点で言うと インドとよく似ています。 このカレーをインド滞在中はよく食べましたから。
お豆をたくさん食べるからでしょうか スペインは男女ともに寿命が八十三歳。
黒たばこをあれだけ吸って お酒も飲んでこの長寿は羨ましくないですか。
特に男性が長寿なのに注目。