ページ

ロスキージャ デ アニス



スペインのお菓子の香りといえば
やっぱり アニス だと思います。
ロスキージャ
ロスコは 穴の開いた形を表す言葉。
その大きいものは ロスコン。
お正月にいただく ロスコン デ レジェス。
そして 小さいのが ロスキージャ。

ロスキージャ デ アニスは 揚げ菓子が一般的ですが
今日のロスキージャは オーブンで軽く焼きます。
だから 重くない。
そして 卵が入ってないから アレルギーにも安心。
アニス酒は?
子供に大丈夫?
アニス酒は アブサンみたいなお酒。
私は とても飲めません。
でも オーブンで焼いて 旨味だけが残ります。
だから大丈夫。

作り方

アニス 2
バージンオイル 1
砂糖     1
の割合。



アニス 100cc
オイル   50cc
砂糖    50cc
小麦粉 250g〜300g

まず アニス酒とオイルを 30秒 電子レンジで温めて
砂糖を入れて溶かし それと小麦粉を混ぜる。
それだけです。
耳たぶくらいの固さになるまで 小麦粉を足して
両掌でひも状にして リングにして
材料とは別の 砂糖と少しだけシナモンを混ぜたものを表面につけて
180度のオーブンで 10分間焼きます。

アニスの香りって 最初は ちょっとねーって感じでも
食べているとだんだん 好きになってしまいます。
疲れた時 一口で 生き返る人もいます(うちの夫)。
ぜひ 試してみてください。